生徒執筆記事

【Taylor Swift(テイラースウィフト)】の新曲『Lover』が大人気!この曲の魅力と秘密とは!?

今話題のテイラースウィフトのニューアルバムから、アルバムと同タイトルの”Lover”の魅力と秘密をお伝えします!


~スポンサーリンク~



今さら聞けない!テイラースウィフトって?

  • 1989年12月13日生まれ(29歳)
  • アメリカ合衆国 ペンシルベニア州 出身。
  • デビューはカントリーシンガー。
  • 今はポップスで大ブレイクです!
  • お父様は大きな銀行の偉い人で、裕福な家庭で育ちました。
  • 身長178cmで、ヒールは10cmくらいのを履きます!!
  • ファンを凄く大切にしていて、ファンのSNSを読んでサプライズ訪問も!?
  • ギター/ピアノ/ウクレレ/バンジョー弾けます。
  • グラミー賞受賞多数!その他MTV VMA等々多数受賞しています。

と、日本でも超有名歌手なのです。洋楽聴かない人でもテイラースウィフトは知っている!と言う方は多いのではないでしょうか。

そして今回7枚目の最新アルバム、“ロマンス”をテーマとした『Lover』が2019年8月23日にリリースされました。

『Lover』の歌詞はウェディングにピッタリ!!

恋人というタイトルの”Lover”。歌詞は、実体験?!

この歌詞をご覧下さい。

I’ve loved you three summers now, honey, but I want ‘em all

Taylor Swift “Lover”より

「あなたを好きになって、今は3回目の夏なのに(三年も経つけど)私はあなたの全てが欲しいのよ。」

今の彼との交際期間がちょうど三年程です。今でもラブラブなのが分かりやすいですね。

テイラーはもうすぐ結婚するかも?!

後半の歌詞に花嫁の幸せを願うおまじないが隠されています。
その部分はこちらです。

My Heart’s Been Borrowed
And Yours Has Been Blue
All’s Well That Ends Well
To End Up With You

Taylor Swift “Lover”より

「わたしの心は借りられたまま、そしてあなたの心はずっとブルー、終わりよければすべて良し、最終的にあなたと一緒なんだから」

最初の2行がイギリスの童謡マザーグースに出て来る”Something four”のおまじないに由来していると考えられます。

Something fourとは

  1. Something old…何か古いもの(先祖から受け継がれたもので家族の絆や伝統のこと)
  2. Something new…何か新しいもの(未来への希望)
  3. Something borrowed…何か借りたもの(幸せな結婚生活を送っている人にあやかる)
  4. Something blue…何か青いもの(幸せを呼ぶ色の青と、花嫁の純潔などを意味する)

歌詞の場合、彼がブルー(青い人?)なので、彼そのものが純潔を表しているのでしょうか? このおまじないを歌詞に入れているので、テイラーのファンの間でもうすぐ結婚するのではないかと噂されています。

歌詞に戻って、3行目はシェイクスピアの戯曲タイトルと同じで「終わりよければすべて良し(All’s Well That Ends Well )」です。

シェイクスピアのこの戯曲の内容を考えると順風満帆には行かなかった、と言っているようでテイラーの人間らしいところが伺えます。

テイラースウィフトの恋人は誰?

この曲はテイラーの今の恋人のジョー・アルウィンへのラブレターではないか、と噂されています。

ジョー・アルウィンって誰?

彼は1991年2月21日生まれの28歳で、ノース・ロンドンでドキュメンタリー映画製作者の父と心理療法士の母のもとに生まれました。

英文学と演劇を専攻し、名門ブリスタル大学を卒業すると同時に2016年に俳優デビューしました。そして2年目の2018年には『女王陛下のお気に入り』でエマ・ストーンに思いを寄せる貴族役を演じたり、ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウなどが出演した青春映画『ある少年の告白』に出演しています。

若手なのに、大ブレイクです。彼との交際をプライベートなことだからと、メディアにほとんど出さずにいたテイラーですが、この曲は彼への熱烈な愛を語っていて、心の声を全世界に向けて発信しちゃっているんです。アーティストは恋愛そのものが作品へのインスピレーションの源ですね。ラブラブです。

ミュージック・ビデオで語られる愛とは?!

歌詞とは違い、映像から読み取れる愛にはもっと深い印象があります。どんな事が盛り込まれているのでしょうか?

視覚で訴える世界

ビデオでは色分けされた部屋が並び、恋人役を演じているのはテイラーが2018年に行なった『レピュテーション・スタジアム・ツアー』に同行したベテラン有名ダンサーのクリスチャン・オーウェンズです。

彼とテイラーとは肌の色が違います。だから何?と思いますが、テイラーがこの作品で彼と共演している事にも深い意味が込められているのではないでしょうか?

テイラーは昔、雑誌のインタビューで「愛する対象や、肌の色、宗教などで他人を判断してはいけない」とご両親から教えられたと述べています。

カラフルな部屋で表現している愛には、当たり前のように沢山の側面があります。

テイラーの中にある大きな愛は、色分けされた部屋のように、日々感情が揺れ動きながらも屋根裏部屋で二人寄り添って生きていく愛に繋がっています。どんな人でも当たり前のように愛を語れる世界が見えるのは私だけでしょうか?

緑の部屋の絵画

壁に飾ってある絵画をよく見てみると、猫の絵があります。この猫ちゃんは「ME!」で共演した仔猫ちゃんで、一目惚れしたテイラーが引き取って今は一緒に暮らしているベンジャミンだそうです。

商標登録もしたそうなので、今後もテイラーと一緒に出演するかもしれません。 他にもアルバムに収録している曲名、「afterglow」の文字が隠されているので、探してみてはいかがでしょうか。

冒頭のシーンの子供は実は?

ミュージック・ビデオの冒頭は、女の子がクリスマス飾りのされたお部屋に座っている後姿から始まります。

この女の子が見ているスノーボールの中のお家がこのビデオの舞台です。そして、曲の終わりに冒頭の女の子のお部屋のシーンに戻ることになるのですが、そこでテイラースウィフトとクリスチャン・オーウェンが三人お揃いのパジャマで抱き合うのです。

この女の子は二人の子供だった、という事ですね。幸せな気持ちで聴き終わる事ができる、ステキな演出でした。

まとめ

Taylor Swift 「Afterglow」

いかがだったでしょうか?テイラースウィフトの“Lover”の魅力と秘密をお話ししました。

新しいアルバムのタイトル曲であるこの曲は、甘い歌詞と軽やかなメロディ、聴いているとクルクルと回りながら優雅に踊っているようにも感じます。

 そして一人の女性の愛が詰まったラブレターかもしれないし、全世界へ向けたメッセージかもしれません。

 貴方にはこの一曲がどのように聴こえるのか?興味を持った方は実際に聴いて感じてみてくださいね。

執筆日:2019年9月18日 
ライター:Kaki

関連記事


~スポンサーリンク~